COLUMN

コラム

会員制クリニックの魅力とは何か、会員患者はどのようなメリットが得られるのか

「会員制のクリニックなら他とは違う特別な治療をしてもらえるのではないか」

そのように期待していたとしたら、会員制クリニックを受診して、もしかしたらがっかりされるかもしれません。

なぜなら、会員制クリニックで提供している医療は、普通の病院やクリニックと同じ、厚生労働省が認可したり学会が推奨したりしている医療と基本的には変わらないからです。

では、会費を支払ってまで会員制クリニックで受診する魅力とはなんなのでしょうか。会員の患者さんは会員制クリニックでどのような恩恵、メリットを受けているのでしょうか。

この記事では、そうした会員制クリニックに対する一般的な疑問にお答えしていきます。

 

あなたをよく知ってから医療が提供される

会員制クリニックの特徴の1つに、診断を受ける人の数の少なさがあります。医師1人当たりの人数が圧倒的に少ないのです。それにより会員制クリニックでは、医師が1人ひとりの会員様の状態を熟知できるようになります。

もちろん一般的なクリニックでも、医師は患者のことを把握しています。しかし次々に新しい患者が訪れるなか、どうしても限界が生じてしまいます。データとしての理解にとどまってしまいがちです。

一方会員制クリニックでは、医師は会員様の心身の状態を継続的により深く把握することができます。深い理解があるからこそ、変化を敏感に察知し、診断や治療に際して洞察が働くようにもなるのです。

治療には複数の選択肢がある場合も多く、そのような状況では、これまでの病歴や体調の変化をつぶさに診てきた医師なればこそ、最良の治療方法を選択できる可能性も高くなるでしょう。

 

ワンランク上のホスピタリティ

会員制クリニックでは、言うまでもないことですが、会員様に対して特別な対応、特別なホスピタリティを提供します。

「病院は待つもの」と、病院やクリニックを利用する多くの人が思っています。どんな患者がその日訪れるか分からない一般の病院やクリニックでは、医師や看護師が不測の対応に追われることが常態化しており、待たされることのストレスでかえって体調の悪化を招いたり、それが嫌で体調に不安があるのに病院にかかるのを億劫に感じたり、本末転倒な状況になってしまっています。

会員制クリニックでは、会員様の数を限定させていただくことで、待たせない医療を提供しています。余計なストレスを感じることもありません。時間の余裕のあるなかで、病気や健康、お体についての不安や悩みを、医師や看護師にご納得いただけるまでお話いただき、医師や看護師の方でもご説明させていただきます。

 

「病院」を感じさせないラグジュアリーな空間

病院が苦手、という方は少なくありません。においや音、待合室の雰囲気など、そう思わせる要素はさまざまあるでしょう。美容院やエステ、ゴルフ場には喜んで行くのに、病院やクリニックとなると気が引ける。そこにはやはり「病気」や「病院」に対するネガティブな感情があり、音やにおいに触れることで、それらが呼び覚まされるということもあるでしょう。

会員制クリニックは、会員様に進んで通っていただけるよう、健康的で明るい、病院らしくない雰囲気であることを心がけています。病院とは病気を治したり健康を維持したりするために訪れる場所。ゴルフやエステと同じように、前向きに明るい気持ちで訪れていただくことが理想です。

 

高度な医療、最先端の治療へのアクセスのよさ

高度な医療、最先端の治療へのアクセスのよさは、会員制クリニックの重要なメリットです。

会員制クリニックでは、大学病院や基幹病院との連携を強化しています。検査で深刻な懸念がみつかった場合でも、最新の治療に対応する医療機関をあわてて探すような時間のロスはなく、すぐにそれらに連結できることで、治癒率を高める早期治療へつなぐことができます。

 

まとめ~健康長寿という無上の価値を提供

何らかの病気が発見された場合、会員制クリニックでも一般の医療機関でも、処方する薬や治療法は同じかもしれません。最先端のものであったり、治療の選択肢が豊富にあるといった違いはありますが、まったく別種の医療を提供しているわけではありません。

会員制クリニックが提供するのは、病気の芽を発見する早さや正確さ、ストレスのない明るい施設、会員様の体調や病歴に合わせた最善の治療法の選択など、診断や治療をより効率よく行うための環境整備と言えるかもしれません。すなわちそれは、健康長寿を実現していただくためのプライスレスな価値と言えるでしょう。

関連記事:主治医とは? 主治医のフルサポートであなたの健康を管理する

症状別に記事が確認できる 特集記事一覧

CONTACT

資料請求・お問い合わせ

資料請求

資料請求

お問い合わせ

お問い合わせ