最新コースのご案内

最先端がん予防・治療メニューを追加した最新コース

専門医による的確な診断と精度の高い健診、日常的なヘルスケアのための会員制倶楽部「エグゼクティブコース」に、最先端がん予防・治療メニューを追加した「エグゼクティブ+(プラス)コース」。がんになりにくい身体や、がんが再発しにくい身体をつくるために、「がん予防・治療メニュー」の最高峰の安心がここにあります。

最新コースのご紹介

エグゼクティブコース定期検査内容

PET-CT(顎部~大腿部)・アルツハイマーPET
頭部MRI・心臓MRI・骨盤MRI
胃部内視鏡もしくはバリウム
超音波[膀胱・甲状腺・腹部]
各種基本検査(身体測定・血圧測定etc)
血液検査
マンモグラフィー(女性)
乳房超音波(女性)

エグゼクティブ+(プラス)追加メニュー(各1回/年)

見えないがんを見つける、最先端のがん検査

テロメスキャン©

テロメスキャン

テロメスキャンは血液中に浮遊している「がん細胞」をカウントします。
現在の医学では、どれほど健康な人であっても、細胞が異常化し「小さながん」ができていると考えられています。最新のがん分析技術を駆使したテロメスキャンは、採取した血液の検査により、PETなどの画像診断検査では検出不可能な5ミリ以下の血中循環がん細胞の超早期発見や、再発の有無の確認をいたします。検査は簡単な血液採取のみです。

副作用を伴わずに免疫を強化し、がんの予防・治療する

免疫細胞治療(BAK療法)

免疫細胞治療(BAK療法)

BAK療法は、自身の血液を採取し、免疫細胞(T細胞※)を大幅に増殖させて体内に戻すことで、がんに対する免疫力の強化を図り、副作用を伴わずに細胞レベルでがんを攻撃できるがんの治療法です。
※T(ガンマデルタT)細胞とは、がん細胞を攻撃する力を持つ免疫細胞(リンパ球)のひとつ。細菌やウイルスなどに感染した細胞や、がん化をはじめた細胞の変化を素早く感知し、がん細胞だけに強く攻撃をしかけるといった特徴があります。

5mm以下の見えないがんも発見可能に。
見えないがんを細胞レベルで攻撃。
免疫機能を向上させ、がんになりにくい身体へ。